音声ラジオ番組・動画番組・マンガの企画、製作、配信によってコンテンツ・マーケティングを実践します。

コンテンツマーケティング

  • HOME »
  • コンテンツマーケティング

コンテンツ・マーケティングとは?

コンテンツ・マーケティングとは世界的に注目が集まっているマーケティングの手法の一つです。有益で価値のあるコンテンツを提供し続けることで、潜在的な顧客の興味関心を引き寄せ、新規顧客獲得に繋げるマーケティング手法です。既存のメディアを使うのではなく、自社サイトやブログなどで自前のメディアを持ち情報配信をします。

コンテンツ・マーケティングは、有益なコンテンツによるファンの獲得を最大の目的とし、それをマーケティング活動の基本である顧客の気持ちをつかむことに繋げます。

コンテンツマーケティングのステップ

1.コンテンツを提供しサイトにアクセスを集める
2.アクセスを見込み顧客に変える
3.見込み顧客を新規顧客(既存顧客)に変える
4.新規顧客(既存顧客)を優良顧客に変える
5.定期的な分析改善をおこなう

マーケティング活動のキーポイント

マーケティングとは売上と利益を上げるための効果的な仕組みづくりのことです。マーケティング活動のキーポイントは「顧客中心主義」です。

マーケティングに期待される役割は、社会環境や市場環境の変化と共に変わってきました。かつては、技術や製品が優れていればモノは必ず売れるという「商品志向」が企業活動の根底にありましたが、モノが溢れる世の中になり、限られたパイを奪い合う競争が激化してきたことで、顧客を企業活動の中心に考え顧客の要望を起点に企業活動を再構築しなければ生き残れないという「顧客志向」の考え方が生まれました。ドラッカーの言葉では「マーケティングとは、顧客について十分理解し、顧客に合った製品やサービスが自然に売れるようにすること。」となっています。

マーケティング活動は、顧客が満足を継続的に高めていくことで、企業の存在価値を高め、一見トレードオフの関係にあるように見える「顧客の満足」と「企業の満足の達成」を狙います。常に顧客のことを考え、顧客が何を求めているのか、そのためには何が必要なのかという発想で活動します。マーケティング活動では顧客の気持ちをつかむことが最も大事なことです。

お気軽にお問い合わせください TEL 050-3579-7971 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社ボルトル All Rights Reserved.